CLASSBOOK Logo
CLASSBOOKとは? 概要/進行 作品紹介 本意なる過程 駒形克己 CAMP
開催するには?
お問い合わせ/お申し込み
CLASSBOOKとは?

得意、不得意もなく、クラス全員が参加でき、それぞれの個性が発揮されるワークショップ。
思い思いにつくった「かたち」をクラス全員で交換し、もらった「かたち」を自身の作品づくりに活かしていく。

ルールはふたつ。
「もらったかたちに文句を言わない」
「どんなかたちがいいのか要求しない」

もらったかたちを尊重しそれを活かす一方で、自分のかたちがどんなふうに活かされるのか期待が生まれてくる。
こうして出来上がったクラス全員の作品を1冊の本に製本し、学校の図書室に永く保管する。
自分だけでなく、人との関わりを通して得られた経験はこどもたちの社会性を育み、またクラス全員で共有したワークショップの思い出は、その後の心強い後押しになる。

コミュニケーションづくりにおいて欠かせない共有体験をベースに、こどもたちの記憶が記録される、それがワークショップ「CLASSBOOK」です。